こんにちは!中野です!
先日新型コロナ関連のニュースをみていたら、飛沫感染だけではなく空気感染にも注意すべきだというじゃないですか…。
近藤商會ではプラズマクラスターとターンド・ケイが社内の空気をきれいにしているのでその点は安心したいところ…
皆さんの会社ではどんなコロナ対策をしていますか?

図1


さて、本日は近藤商會で活躍する光触媒デバイス「ターンド・ケイ」のご紹介です。
空気清浄機といったらプラズマクラスターが、有名ですが「ターンド・ケイ」…ご存じですか?
※HPにはこれまでの空気清浄機でもない、脱臭機でもない光触媒デバイスと紹介されています。

カルテック社の「ターンド・ケイ」は光触媒によって空気中の除菌・消臭をおこなうデバイスです。
吸着フィルターを使わない壁掛け式の商品だと業界初とのことで比較的新しい商品です。
新型コロナウイルスだけではなくアンモニア臭やホルムアルデヒドといった有害物質を除去することもできる優れもの。
静音性に優れていて見た目も薄くスタイリッシュなのでどんな空間にもなじみそうです。
首都圏では大型ショッピングモールに導入されており今後、どんどん名前を聞くようになりそうですね!

余談ですが…弊社の部長が本体についているKのロゴを見て
「商品説明のロゴはターンしていますが、こちらのはターンしていませんね」ニヤリとしていました。
たしかに!!!!笑

感染対策の一環としていかがでしょうか!